バイアグラ、レビトラ、シアリスにおける効果が表れ始めるまでの時間差

ED治療の代表的な治療薬を3つ挙げるなら、バイアグラ、レビトラ、シアリスとなることに誰も異論はないでしょう。このなかではシアリスが最も新しい治療薬で、効果が持続する時間も先行の二つに比べ非常に長くなっています。効果の持続時間に違いがあるということは、もちろん効果が表れ始めるまでの時間にも違いがあります。

バイアグラとレビトラは、空腹時に服用すると、およそ20分から1時間前後で効果が表れ始めます。一方のシアリスは、効果が表れるまでに1~3時間ほどかかります。これだけの差があるわけですから、他の薬からシアリスに替えた際は、服用のタイミングに注意が必要です。もっとも、シアリスの効果が持続する時間は、24~36時間と非常に長いですから、セックスの予定がある日の朝に服用すれば問題ありません。

これら3種の薬剤が溶解するまでの具体的な経緯ですが、まず、バイアグラとレビトラは、18℃の水に浸すと90秒程度で薬剤の表面を覆っているコーティング剤が剥がれ始めます。2~3分後には水が中に浸透して、完全に成分が溶け出します。「噛み砕いて飲んだ方が効き目が早く表れるのではないか」と考える人もしばしばいますが、18℃の水より溶解力の高い胃液の中であれば、そのまま飲みこんでもすぐに成分が浸透します。噛み砕いても苦い思いをするぐらいで特に変化はないので、そのまま服用するのがいちばんです。

シアリスの場合、同じ18℃の水に浸すという条件では、外側の黄色いコーティング剤が溶けて、中身の成分が水に溶け出すまで6~10分程かかります。シアリスならば、噛み砕いて飲み込むことで、数分程度ながら効き目が表れるのを早めることが可能です。ただ、前述したように、シアリスは、バイアグラとレビトラよりも効果が表れ始めるまでに時間がかかります。つまり、即効性を求めるならば、シアリスよりバイアグラやレビトラを選んだ方がよいということです。ただし、健康上の理由など、シアリスしか服用できないという方もいらっしゃるでしょうから、上記のことを参考にしてください。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ